Melting Fog

ブライス・プーリップ赤セットその1

お次は赤です!といっても赤系の商品が二つあるんでその1バージョンを。



























バブーシュカ、ケープ、ワンピースのセットです。
ワンピースは上下で違う柄です。身頃の真ん中にはチロリアンテープ、スカート部分にはチュールレースをエプロンみたく、裾にはポンポンレースと毛糸(ファンシーヤーン)をたたきました。(レースが一定の幅なんでスカートの長さがどちらがどちらかはっきり分かりますね)
ケープはウール生地。あえて赤ずきんではなくしようと思いましたが…同じ布のバブーシュカのおかげでやっぱり赤ずきん風ですね。今までなかった丸襟です。撮影のためまち針を差して固定してますが実際には鍵ホックを付ける予定です。
バブーシュカの手編みモチーフに付いたボタンは淡いピンク。身頃のドットやポンポンからこれにしようと決めましたがもうお古のストックにピンクのボタンがあまりなく選ぶのに苦労しました。リボン位置が歪んでいたりしますが着用には差しつかえありません。





なんかこのあたりからだんだんデザイン面で苦労してるなと思うんですが。バブーシュカも苦し紛れでケープと同じ布にしたり。でもそこからなんとか形に出来たのがよかったです。
ここで残念なお知らせが。キキポップ用がどうやら作るのが難しくなってしまいました。期待していた方すみません。イスルと幼さんとミディブライス用をなんとか形にしたいですね。
あと2週間…間に合うのか?
スポンサーサイト
  1. 2017/10/20(金) 21:11:08|
  2. 製作したもの
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ブライス・プーリップ黄色セット

さいたまーけっと用、お次は黄色セットです。























ヘッドドレス、ワンピース、ジャンパースカートのセットです。
丸襟のプレーンなワンピースの上に装飾的なジャンパースカートを着せるスタイルです。
これもそれぞれ違う柄を使っていますがカラーパレットが統一されているのであまりうるさくならずに(うるさい方はうるさく感じるんだろうけど)出来ました。
ジャンパースカートのスカート丈とワンピーススカートの丈のバランスがブライスとプーリップでかなり異なりますね…もうちょっとバランス考えとけばよかった。
このジャンパースカートのスカートの柄がとてもお気に入りです。
ヘッドドレスもまた違う柄。レースを挟み込んでます。手編みモチーフ付き。ボタンはジャンパースカートの柄からピンクを。リボンが幅広めのがなくて狭めなの二本重ねです。ヘッドドレスタイプはこのセットのみになりそうです。(デザインが浮かばなくて他はほとんどバブーシュカに…)





ちょっとでも違うデザインにしようと差別化を図ろうとすると自分で自分の首締めてるような感じがします…意外に民族衣装寄りのリアルクローズって難しいなぁ。ロリータのワンピース作るのに慣れすぎたからか。(ロリータワンピースは差別化図ってもなんとか大丈夫だったり)
そこが楽しかったりするんですけどね…時間あればの話ですが。時間ないって大変。
  1. 2017/10/17(火) 20:30:36|
  2. 製作したもの
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

さいたまーけっと用ブライス・プーリップ緑セット

11/5に大宮ソニックシティにて私的にお世話になっているN's dollさん主催のDoll&TOYさいたまーけっとが行われます。
スペースとかはまだ発表になってませんが皆さん来て下さいね!
これから発表のはすべてさいたまーけっと用に作りました。2年前くらいにおおさま堂のイベントで出したサイケなガーリースタイルの第2弾です。(言い切った)



























まずはブライス・プーリップ用の緑セットから。
それぞれブラウス、ベスト、スカート、バブーシュカのセットです。
ブラウスはヴィンテージの生地を使用しました。テロテロして縫いにくかったですがやっぱり柄が可愛いです。
そこに後ろあきの無地ベストを合わせました。裾に布がある方がおしゃれかなと別布を足しましたがなんだか蛇足でしたね。(ベストもヴィンテージ生地です)
スカートは葉っぱ柄のマキシスカート。レースはいつもより幅短めのを使用しました。チロリアンテープで可愛さプラス柄生地を引き締めてます。
バブーシュカはまた別の柄生地で作りました。ここも黒色で引き締めてます。手編みの花モチーフとお古のボタンを飾りで付けました。ちなみにボタンはそれぞれの差し色から選んでいますのでそれぞれ違う色です。




今回複数の柄物を使用するときに決まったのは「カラーパレットを統一する」事でした。いつもはかなり突拍子のない色柄の合わせかたをしがちなんですが(逆にそれが誉められる部分でもあるんですが)、今回のように色で統一したらなんだかすっきりしました。布の選び方もやりやすかったです。
前回の記事で幼さんやいろんなサイズを作りたいと書きましたが間に合うかしら…一応ブライス・プーリップ用を作ってから取り掛かろうと思ってるんですが。
まだまだ体調と相談して難航しながら作っているところです(今年はいろいろと季節の変わり目が激しかったですから)。
  1. 2017/10/14(土) 21:13:43|
  2. 製作したもの
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

【オマケ】グルーヴさんがハンターズフェアに出るというので

ラフォーレ原宿で10/8,9に行われるハンターズフェアにグルーヴさんが(8日限定ですが)出るというので、せっかくだし何か作ろう!というわけで作ってみました。
ワンピースとダブルベルトです。























せっかく作るんだからマーメイドなのといつもの感じとどちらにしようか迷いましたがいつもの感じになりました。
アンダースカートのストライプ生地で襟とヨークを作りました。ヨークはピンタックをたたいています。レースリボンをリボン結びにして付けました。
袖は半端な丈になってしまいましたが(おそらくブライス用の型紙を使ったか…)カフスと金ボタン付き。
スカートは片方のみバッスル風にたくしあげ、アンダースカートが見えるようにしました。(最初に作ったのもそうなんですが正絹だとたくしあげた部分がなかなかシワが直らないんですよね)裾にはレースとポンポン付き。
イスル用に作ったダブルベルトをまた作りました。コルセットにするつもりが面倒で…。通しにくいですがこだわりました。
一応ブライスにも着せましたが身頃がパツンパツンに…(なんとか着せられましたが)。
あとは右後ろの袖付け部分に一ヶ所穴が開いています。失敗しまして。それ以外は良くできた感じですかね。




ハットとゴーグル、ブーツは私物です。
残念ながらこちらは非売品とさせていただきます。一応8日のハンターズフェアと、7日のスチームパークにこの子を連れていきます。9日のドルショにも展示しますが非売品の札を付けさせてもらいます。
非売品なのに普段やらないような事をサクサクやったという皮肉…。すみませんでした。
一応こんなのもあるということで…。参考に書いてみました。
またドルショ前日くらいにまとめを更新しますのでよろしくお願いします。
  1. 2017/10/01(日) 14:16:18|
  2. 製作したもの
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

【今回ラスト】ブライス用ミリタリースチーム

今回のラスト作品はブライス用のかっちりしたワンピースセットです。





















アーミーハット、ワンピース、合革ネクタイ、コルセットのセットです。
前回イスル用で作った、ミリタリーなセットをブライス用にアレンジしました。
ワンピースはシャツスリーブで正絹なので少し着せにくいかもしれません。襟にはシャツ類の生地を使っています。スカートの前当てには金ボタン付き。(コルセットのおかげでウエスト方向のボタンが隠れてしまいました)
アーミーハットも正絹製。裏はベレー帽の時とおんなじです。イスル用のをほぼそのまま起こしました。ですのでブライスにはちょっと被せにくいかと思いまして、ぱっちんピンを仕込みました。ぱっちんピンが隠れるように被せて下さい。ここにも合革リボンとチェーン、カギモチーフ付き。
そこに合革のコルセットとネクタイが付きます。コルセットは今までの中で一番いい作りではと思います。イスル用と同じくネクタイも合革です。止め方もおんなじです。やや大きすぎたかな?





今回の作品を総合するとまだまだ力不足かな、とは思います。
正絹にこだわりすぎたかな?デザインの勉強不足もあるなぁ。あんまり作れなかったのも残念でした。いろいろ課題点ありすぎで情けないです。
それでも難しい生地にトライしてなかなかやった方だなとは思います。
結果8作しか作れませんでしたが、ドルショではどうぞよろしくお願いします。
  1. 2017/09/27(水) 15:21:50|
  2. 製作したもの
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ